【爆上がり前に仕込め】本命のメタバース関連銘柄3選

メタバース

【厳選】本命のメタバース関連銘柄3選

メタバース関連銘柄に投資したいのですが、どれに投資したら良いのか分かりません。

本記事では厳選した本命のメタバース関連銘柄を「仮想通貨・日本株・アメリカ株」別に3銘柄ずつ紹介しています。

それをヒントにご自身で投資したい本命のメタバース関連銘柄を見つけて下さい。

この記事を書いている僕は「投資歴10年目・仮想通貨歴5年目・DeFi7桁運用中」です。
上記の経験を元に本命のメタバース関連銘柄について分かりやすく解説していきます。

本命のメタバース関連銘柄

【仮想通貨】
①Ethereum(ETH)
②Decentraland(MANA)
③The Sandbox(Sand)
【日本株】
①ソニーグループ
②ソフトバンクグループ
③パナソニックホールディングス
【米国株】
①マイクロソフト(MSFT)
②アルファベット(GOOGL)
③メタ・プラットフォームズ
【ETF(上場投資信託)】
①テーマ投資folio VR(仮想現実)
②eMaxis NEO バーチャルリアリティ
③METV(Roundhill Ball Metaverse ETF)

メタバースの市場規模は2026年までに500億ドルを突破とも言われているます。

さらに、爆上がり前の今から仕込むのはアリだと思いますし僕自身もメタバース関連銘柄に投資しています。

本命のメタバース関連銘柄の前にメタバースが何かさっぱりわからない人には下記の記事で解説しています。

合わせて読みたい
【超初心者向け】メタバースのやり方・始め方を解説【プラットフォームも紹介】
メタバースのやり方・始め方を解説【プラットフォームも紹介】

続きを見る

メタバースを始めるには国内取引所が必要になってきます。

先に全取扱通貨が500円から購入可能なコインチェックで口座開設〜入金まで済ませておきましょう。

\最短5分で口座開設/

無料でコインチェックの口座開設

【仮想通貨】本命のメタバース関連銘柄3選

【仮想通貨】本命のメタバース関連銘柄3選


①Ethereum(ETH)
②The Sandbox(Sand)
③Decentraland(MANA)

①Ethereum(ETH)

名称Ethereum(ETH)
総発行枚数上限なし
価格¥250,000
時価総額¥30,847,516,843,862(30兆円)
時価総額ランク2位
公式サイトhttps://ethereum.org/en/languages/
公式Twitterhttps://twitter.com/ethereum
「出典元:CoinMarketCap

イーサリアムはメタバースを代表する基軸通貨と言っても過言ではないです。

後述するMANAやSandもイーサリアムブロックチェーンを使用しています。

Ethereum(ETH)の特徴

①スマートコントラクトとDapps
②ERC20トークンの発行
③PoWからPoSに移行

合わせて読みたい
【初心者必見】なぜイーサリアムの将来価格は1000万になるのか?
【初心者必見】なぜイーサリアムの将来価格は1000万になるのか?

続きを見る

②The Sandbox(Sand)

名称The Sandbox(Sand)
総発行枚数3,000,000,000(30億枚)
価格170円
時価総額¥241,444,056,584
時価総額ランク37位
公式サイトhttps://medium.com/sandbox-game
公式Twitterhttps://twitter.com/thesandboxgame
「出典元:CoinMarketCap

SandはThe Sandboxで利用できるブロックチェーンゲームの通貨です。

SHIBUYA109エンタテインメント株式会社TSUBASA(キャプテン翼のコンテンツ)GUCCI (グッチ)などがThe Sandbox(Sand)の土地を購入したり提携しています。

The Sandbox(Sand)の特徴

①有名企業が投資している
②ゲームやアートを制作し販売できる
③メタバース上の土地「LAND」を提供

The Sandboxの土地のLANDの買い方はこちら⇩

合わせて読みたい
メタバースの土地の買い方や購入方法
【超初心者向け】メタバースの土地の買い方や購入方法を解説

続きを見る

③Decentraland(MANA)

名称Decentraland(MANA)
総発行枚数28億枚
価格¥130
時価総額¥258,664,139,653
時価総額ランク35位
公式サイトhttps://forum.decentraland.org
公式Twitterhttps://twitter.com/decentraland
「出典元:CoinMarketCap

MANAはVRプラットフォームのDecentralandで使用できる通貨です。

カナダの投資企業Tokens.comは2.88億円相当の土地116区画(6,090平方フィート相当)を購入しています。

Decentraland(MANA)の特徴

①Landを所有できる
AxieInfinityなどと提携している
③VRプラットフォームのDecentralandでNFTを売買できる

おすすめの仮想通貨のメタバース銘柄10選はこちら⇩

合わせて読みたい
【超人気】仮想通貨のメタバース銘柄10選と買い方を解説
【超人気】仮想通貨のメタバース銘柄10選と買い方を解説

続きを見る

【日本株】本命のメタバース関連銘柄3選

【日本株】本命のメタバース関連銘柄3選


①ソニーグループ
②ソフトバンクグループ
③パナソニックホールディングス

①ソニーグループ

PSVR2
銘柄ソニーグループ
銘柄コード6578
上場区分東証プライム
設立年1946年
株価11,000円
時価総額14,962,735百万円
発行済み株式数1,261,081.781千株

ソニーグループはメタバースの中でも、「ゲーム」に注力してそこから広がる「ライブエンターテインメント」で既に収益構造が見えているようです。

実際に2022年7月12日に「ヘイロー」など人気作品の開発元である米ゲーム会社バンジーを約5140億円で買収しています。

さらに、販売日や価格は未定ですが、PSVR2で体験できる機能が発表されています。

②ソフトバンクグループ

PayPayドームをメタバース化
銘柄ソフトバンクグループ
銘柄コード9984
上場区分東証プライム
設立年1981年
株価5,500円
時価総額10,000,023百万円
発行済み株式数1,722,953.73千株

ソフトバンクグループはPayPayドームをメタバース化し、「仮想空間サービス」と「拡張現実サービス」を展開しています。

仮想空間サービスは観戦に来れない方向けのサービスで、拡張現実サービスは観戦来場者向けのサービスです。

③パナソニックホールディングス

MeganeX
銘柄パナソニック ホールディングス
銘柄コード6752
上場区分東証プライム
設立年1935年
株価1,100円
時価総額2,813,576百万円
発行済み株式数2,454,056.597千株

パナソニックホールディングスの100%子会社のShiftallがVRゴーグル「MeganeX」を年内に発表予定です。

MeganeXは今最も売れているメタ社のVRヘッドセット「Oculus Quest 2」よりも「軽さ」や「コンパクトさ」を実現しており注目されています。

【米国株】本命のメタバース関連銘柄3選

【米国株】本命のメタバース関連銘柄3選


①マイクロソフト(MSFT)
②アルファベット(GOOGL)
③メタ・プラットフォームズ(META)

①マイクロソフト(MSFT)

Mesh for Microsoft Teams
銘柄マイクロソフト(MSFT)
銘柄コードA2218
上場区分NASDAQ
設立年1975年
株価290ドル
時価総額2,182,999,530千ドル
発行済み株式数7,457,891,872株

マイクロソフトはメタバース上でのコラボレーションを可能にする「Mesh for Microsoft Teams」を2022年から順次提供します。

簡単に言うとオンライン会議に自身の3Dアバターで参加することができるようになります。

②アルファベット(GOOGL)

拡張現実(AR)グラス
銘柄アルファベット(GOOGL)
銘柄コードA4987
上場区分NASDAQ
設立年1998年
株価120ドル
時価総額729,713,200千ドル
発行済み株式数5,996,000,000株

Googleは開発中の相手の話した言語をリアルタイム翻訳する機能を搭載した拡張現実(AR)グラスの試作品を発表しています。

he New York Timesのレポートによると、Googleは2020年の6月にスマートグラスメーカーのNorth Inc.を1億8000万ドル(日本円約209億円)で買収しています。

③メタ・プラットフォームズ

社名を「メタ(Meta)」に変更
銘柄メタ・プラットフォームズ(META)
銘柄コードA6161
上場区分NASDAQ
設立年2004年
株価180ドル
時価総額409,312,204千ドル
発行済み株式数2,280,672,002株

2021年10月28日Facebookが「メタバース(Metaverse)」のイメージを強調するため、社名を「メタ(Meta)」に変更し話題になりました。

メタ社の「Oculus Quest 2」は今最も売れているメタバースのVRヘッドセットです。

☆4.5でレビューも1900件以上あり大好評ですよ⇩

おすすめのアメリカ株のメタバース関連銘柄10選はこちら⇩

合わせて読みたい
おすすめのアメリカ株のメタバース関連銘柄10選
【今が仕込みどき】おすすめのアメリカ株のメタバース関連銘柄10選

続きを見る

【ETF(上場投資信託)】本命のメタバース関連銘柄3選

【ETF(上場投資信託)】本命のメタバース関連銘柄3選

①テーマ投資folio VR(仮想現実)
②eMaxis NEO バーチャルリアリティ
③METV(Roundhill Ball Metaverse ETF)

①テーマ投資folio VR(仮想現実)

FOLIO ROBO PRO
銘柄テーマ投資folio VR(仮想現実)
運用会社株式会社FOLIO
組み入れ銘柄数10銘柄
組み入れ上位3銘柄ソニー(24.21%)、エレコム(16.01%)、クリーク・アンド・リバー(12%)※バランス型の内訳
価格95,000円

FOLIO ROBO PRO はAIによる予測技術を利用して期待リターンを算出し、積極的な利益の追求や損失の軽減を目指すロボアドバイザーサービスです。

このロボアドはテーマを選択して「おまかせ投資」ができ、テーマ投資folio VR(仮想現実)はVR(仮想現実)に特化したテーマです。

②eMaxis NEO バーチャルリアリティ

eMaxis NEO バーチャルリアリティ
銘柄eMaxis NEO バーチャルリアリティ
運用会社三菱UFJ国際投信株式会社
運用額10,440百万円
組み入れ銘柄数20銘柄
組み入れ上位3銘柄 ビュージックス(9.6%)、PTC(7.7%)、エヌビディア(7%)
設定日2018年12月3日
運用方法インデックスファンド
価格30,000円
「出典元:https://www.am.mufg.jp/smp/fund/index.php?fundcd=253482

eMaxis NEO バーチャルリアリティは主として米国の金融商品取引所に上場している、世界各国のVR関連企業の株式等に投資するインデックスファンドです。

このインデックスファンドは国内証券会社でも取扱いが多く投資しやすいメタバース組み入れ銘柄です。

eMaxis NEOはIG証券SBI証券楽天証券マネックス証券で購入することができます。

③METV(Roundhill Ball Metaverse ETF)

METV(Roundhill Ball Metaverse ETF)
銘柄METV(Roundhill Ball Metaverse ETF)
運用会社Roundhill
運用額5億1,300万ドル
組み入れ銘柄数43銘柄
組み入れ上位3銘柄ロブロックス(10.91%)、アップル(7.99%)、エヌビディア(7.71%)
設定日2021年6月30日
運用方法インデックスファンド
価格10ドル
「出典元:https://www.roundhillinvestments.com/etf/metv/

METV(ラウンドヒル ボール メタバース)はメタバースのパフォーマンスを追跡するために世界的に設計された最初のインデックスファンドです。

このインデックスファンドはメタバースに積極的に投資しているグローバル上場企業のポートフォリオで構成されています。

METVはSBI証券や楽天証券では購入できず、IG証券サクソバンク証券Firstrade証券で購入できます。

合わせて読みたい
【厳選】おすすめのメタバース関連のETF(上場投資信託)6選
おすすめのETF(上場投資信託)のメタバース組み入れ銘柄7選

続きを見る

メタバース関連銘柄の買い方

メタバース関連銘柄の買い方

・仮想通貨の買い方
・日本株と米国株とETF(上場投資信託)の買い方

仮想通貨の買い方

まずはコインチェック公式サイトにログインして口座開設します。(最短5分で口座開設できます)

口座開設完了後に「ウォレット」をクリック⇨「日本円」をクリック⇨「入金」をクリック⇨「銀行入金」で入金します。

コインチェック(Coincheck) ビットコイン 買う 送金

日本株と米国株とETF(上場投資信託)の買い方

いつも使っているLINEアプリで数百円から株を買えるLINE証券おすすめです。

LINE証券の特徴

①業界最安水準の手数料
②現物取引の買い手数料がなんと0円
③LINEポイントを使っての取引も可能

本命のメタバース関連銘柄のまとめ

本記事では本命のメタバース関連銘柄の解説をしました。

世間ではメタバース関連銘柄を触っている人はまだまだ少ないので、今から始めていけば先行者利益を得ることができます。

今回紹介した方法から是非今からメタバース関連銘柄を始めてみて下さい。

LINE証券の特色はなんといっても、「始めやすい」・「かんたん」の2点です。

そして、コインチェックの口座開設〜入金方法まで画像付きの解説が必要な方はこちら⇩

合わせて読みたい
【最短5分】コインチェックの口座開設方法を3ステップで解説
【最短5分】コインチェックの口座開設方法を3ステップで解説

続きを見る

GMOコインと他社取引所を比較した記事はこちら⇩

合わせて読みたい
【送金手数料無料】GMOコインの口座開設方法を3ステップで解説
【暗号資産の送金手数料無料】GMOコインの口座開設方法を3ステップで解説

続きを見る

  • この記事を書いた人

たなか

投資歴 (10年目)仮想通貨歴(5年目)
初心者向けに仮想通貨(暗号資産)・DeFi・NFT・お金・ブログの情報発信してます。
仮想通貨やDeFi(レンディング)で7桁運用し運用レポート公開中!

-メタバース