The Sandbox(ザ・サンドボックス)の始め方・稼ぐ方法

NFT

【2022年最新】The Sandboxの始め方や稼ぐ方法・収益化まで解説

最新のThe Sandboxの始め方が知りたいです。

2022年最新のThe Sandboxの始め方を解説します。

  • この記事を書いた人
    たなか
    たなか

    たなかのプロフィール

    • 【経歴】
      投資歴 (10年目)仮想通貨歴(5年目)
    • 【保有資格】
      1級ファイナンシャル・プランニング技能士
      日本証券協会 一種外務員資格
    • 【お金の流儀の運営】
      初心者向けに仮想通貨(暗号資産)・DeFi・NFT・お金・ブログの情報発信
      仮想通貨やDeFi(レンディング)で7桁の運用

      The Sandboxはメタバース上の土地(LAND)でキャラクターやゲームなどを作成してSANDを稼げるP2E(Play To Earn)です。

      The Sandboxの将来性

      ①豪華なパートナー
      ②全世界で4,000万ダウンロード
      ③欧州最大級の銀行である「HSBC」がThe Sandboxと提携
      ④ソフトバンクグループの「Vison Fund 2」から約105億円もの出資を受けている
      ⑤コインチェックがThe Sandboxのメタバース上で近未来都市「Oasis TOKYO」開発へ

      The Sandboxを始めるには国内取引所が必要になってきます。

      先に全取扱通貨が500円から購入可能なコインチェックで口座開設〜入金まで済ませておきましょう。

      \最短5分で口座開設/

      無料でコインチェックの口座開設

      The Sandbox(ザ・サンドボックス)とは?

      The Sandbox(ザ・サンドボックス)の始め方・稼ぐ方法

      The Sandbox(ザ・サンドボックス)の概要

      公式サイトhttps://www.sandbox.game/jp/
      リリース日2012年5月15日
      ホワイトペーパーhttps://whitepaper.io/document/642/the-sandbox-whitepaper
      対応OSiOS・Android
      ブロックチェーンイーサリアム
      トークンSAND
      言語英語
      公式Discordhttps://discord.com/invite/vAe4zvY
      公式Telegramhttps://t.me/sandboxgame
      公式Twitterhttps://twitter.com/thesandboxgame
      公式Instagramhttps://www.instagram.com/thesandboxgame/
      公式Facebookhttps://www.facebook.com/TheSandboxGame/
      公式YouTubehttps://www.youtube.com/channel/UCzv1t7voB-bxMmXLysT4h0w

      The Sandboxはメタバース上の土地(LAND)でキャラクターやゲームなどを作成してSANDを稼げるP2E(Play To Earn)です。

      さらにユーザーは所有するLANDやアイテム、キャラクターなどのNFTをThe Sandbox内のプラットフォームで売買できます。

      NFTの解説はこちら>

      メタバースの解説はこちら>

      動画で学びたい方はこちら⇩

      The SandboxのSAND

      名称SAND
      総発行枚数3億枚
      時価総額¥169,521,148,634
      時価総額ランク43位
      「出典元:CoinMarketCap

      The SandboxではSANDを稼げます。

      The Sandbox SAND 価格推移
      「出典元:CoinMarketCap

      SANDは2021年11月25日に1SAND=861円のATH(過去最高値)から下降していき2022年10月現在は120円前後を推移しています。

      The Sandboxの土地(LAND)

      The SandboxではLANDという土地NFTを所有できます。

      LANDの発行上限は166,464区画で、1区画のサイズは縦96m×横96m×高さ128mです。

      このLAND(土地)を購入orレンタルすることで、オリジナルのゲームやアイテム、キャラクター、サービスを作成することができます。

      土地(LAND)の買い方はこちら>

      The Sandbox(ザ・サンドボックス)のロードマップ

      【2011年】
      ・Pixowl設立
      【2012年5月】
      ・Sandboxフランチャイズ、IOSでリリース
      【2013年2月】
      ・Sandbox、アンドロイドでリリース(最初のタイトル)
      【2014年】
      ・Sandboxが1,000万ダウンロード突破
      【2015年】
      ・Sandbox Evolution、GDCカンファレンスで発表(2番目のタイトル)
      【2016年】
      ・Sandbox Evolution、iOS、アンドロイド、ストリーム版リリース
      【2017年】
      ・Sandbox Evolution、2つの大きな提携
      【2018年4月】
      ・Sandboxが4,000万ダウンロードを達成し、プレーヤーによるクリエーションは7,000万を突破
      【2018年5月】
      ・ポケット・ゲーマー・コネクト・カンファレンスで、ブロックチェーンプロジェクトのSandbox 3Dを発表
      【2019年9月】
      ・Sandboxのダッシュボードを公開
      【2019年Q4】
      ・LAND プレセール + VoxEdit ベータをリリース
      【2020年Q1】
      ・VoxEdit LAND プリセールス
      【2020年Q2】
      ・ゲームメーカークローズドアルファ LAND MoonSale
      【2020年Q3】
      ・ゲームメーカーパブリックベータ LAND プリセールス
      【2020年Q4】
      ・LAND 公開販売 VoxEdit
      【2021年Q1Q2】
      ・パートナーシップ
      ・ゲームメーカー
      ・ゲーム
      ・LAND 公開販売
      ・イベント
      ・SAND
      【2021年Q3】
      ・「マルチプレイヤー・シーズン」のパブリック・アルファを開始。
      【 2021年Q4】
      ・IPを含む、最初のNFTアバターコレクションの提供開始
      ・レイヤー2にDeFi Stakingメカニズムを導入
      ・最初のPlay-to-earnシーズンとExplorerシーズンが始動
      ・Maticでのレイヤー2デュアルチェーンソリューションの提供
      ・開始とUGC向けマーケットプレイスの全面開放
      【2022年Q1】
      ・LANDオーナーのメタバースの段階的な開放開始
      【2022年Q2】
      ・SAND、LAND、AVATARの所有者のためのステーキングと投票メカニズムを備えたDAOの立ち上げ
      【2022年Q3】
      ・バーチャルコンサート開催(Deadmau5、Richie Hawtin)と「The Walking Dead」ゲームリリース。
      【2022年Q4】
      ・モバイル版リリース
      【2022年TBD】
      ・パートナーシップ
      ・ゲームプラットフォーム
      ・マルチプラットフォーム
      ・LAND 公開販売
      ・ゲームメーカー
      ・イベント
      ・VoxEdit
      【2023年】
      ・ゲームプラットフォーム
      ・パートナーシップ
      ・ゲームメーカー
      ・イベント
      ・VoxEdit

      The Sandbox(ザ・サンドボックス)の将来性

      The Sandboxの将来性

      ①豪華なパートナー
      ②全世界で4,000万ダウンロード
      ③欧州最大級の銀行である「HSBC」がThe Sandboxと提携
      ④ソフトバンクグループの「Vison Fund 2」から約105億円もの出資を受けている
      ⑤コインチェックがThe Sandboxのメタバース上で近未来都市「Oasis TOKYO」開発へ

      ①豪華なパートナー

      The Sandbox パートナー

      adidasやGucciなど200以上の豪華なパートナーがいます。

      ②全世界で4,000万ダウンロード

      The Sandboxは全世界で4,000万ダウンロード、月間アクティブユーザー数はピーク時には100万人を超え、シリーズ最新作は世界で最も期待されているブロックチェーンゲームトップ50の13位に選出されています。

      ③欧州最大級の銀行である「HSBC」がThe Sandboxと提携

      約3兆米ドルの資産を持つ世界的な銀行であるHSBC銀行がThe Sandboxと提携しLANDを取得しています。

      HSBCは「グローバルな銀行が新規および既存の顧客向けに『革新的なブランド体験』を創造することができるようになる。」と述べています。

      ④ソフトバンクグループの「Vison Fund 2」から約105億円もの出資を受けている

      ソフトバンクグループの「Vison Fund 2」から約105億円もの出資を受けています。

      調達した資金はクリエイターエコノミーの拡大、およびファッションや建築、バーチャルコンサートなどに充てていくといのこと。

      コインチェックがThe Sandboxのメタバース上で近未来都市「Oasis TOKYO」開発へ

      Oasis TOKYOはコインチェックとThe Sandboxが共同で制作を進める”2035年の近未来都市”をコンセプトにしたメタバース×NFTのコミュニティ拠点です。

      Oasis TOKYOのコラボ企画

      ・小嶋陽菜プロデュース『Her lip to』
      ・MIYAVI
      ・ANREALAGE
      ・水原希子
      ・太田雄貴
      ・NEO TOKYO PUNKS
      ・TOMO KOIZUMI

      他におすすめのX to Earnはこちら⇩

      合わせて読みたい
      NFTカードゲームParallel Alphaの始め方
      NFTカードゲームParallel Alphaの始め方を解説

      続きを見る

      合わせて読みたい
      NFTゲームで稼ぐThunder Brawl(サンダーブロウル)の始め方を解説
      NFTゲームで稼ぐThunder Brawl(サンダーブロウル)の始め方を解説

      続きを見る

      The Sandbox(ザ・サンドボックス)の初め方・やり方

      The Sandboxの始め方・やり方

      ①国内取引所の口座開設
      ②Binanceの口座開設
      ③メタマスクの登録
      ④国内取引所でイーサリアムを買ってBinanceに送金
      ⑤イーサリアムをBinanceでSANDに交換してメタマスクに送金
      ⑥The Sandboxのアカウント作成
      ⑦The Sandboxのソフトをインストール

      ①国内取引所の口座開設

      まずはコインチェック公式サイトにログインして口座開設します。(最短5分で口座開設できます)

      口座開設完了後に「ウォレット」をクリック⇨「日本円」をクリック⇨「入金」をクリック⇨「銀行入金」で入金します。

      コインチェック(Coincheck) ビットコイン 買う 送金

      ②Binanceの口座開設

      次にBNBを買うためにBinanceの口座開設をします。

      Binanceの口座開設方法はこちら>

      ③メタマスクの登録

      メタマスクの登録をします。

      メタマスクの登録方法はこちら>

      ④国内取引所でイーサリアムを買ってBinanceに送金

      国内取引所でイーサリアムを買ってメタマスクに送金します。

      コインチェックでイーサリアムを買ってBinanceに送金する方法はこちら>

      ⑤リップルをBinanceでSANDに交換してメタマスクに送金

      イーサリアムをBinanceでBNBに交換してメタマスクに送金します。

      イーサリアムをBinanceでBNBに交換してメタマスクに送金する方法はこちら>

      ⑥The Sandboxのアカウント作成

      The Sandbox公式サイトにログインして「サインイン」をクリック。

      The Sandboxのアカウント作成

      「Sing Up With A Wallet」をクリック。

      「Metamask」をクリックしてメタマスクを接続します。

      The Sandboxのアカウント作成

      「作成」をクリック。

      「アバター」をクリック。

      The Sandboxのアカウント作成

      「アバター作成」をクリック。
      アバターを作成します。

      アバターを作成し終えたら「変更を保存」をクリック。

      The Sandboxのアカウント作成

      ⑦The Sandboxのソフトをインストール

      「ダウンロード」をクリック。

      「Windows」or「MacOS」を選択して「ダウンロード後、インストール」をクリック。

      The Sandboxのソフトをインストール

      「The Sandbox」をドラック&ドロップで「Applications」フォルダに移動。

      「開く」をクリック。

      The Sandboxのソフトをインストール

      「NAME」と「PASSWORD」を入力して「LOGIN」をクリック。

      これでThe Sandboxを始めれます。

      The Sandboxのソフトをインストール

      The Sandbox(ザ・サンドボックス)の稼ぐ方法・収益化

      The Sandboxの稼ぐ方法・収益化

      ①VoxEdit
      ②Game Maker
      ③NFTの売買

      ①VoxEdit

      VoxEdit

      上記GIF画像のようにVoxEditでボクセルアートを作成できます。

      作成したボクセルアートはクリエイターファンドのアーティスト登録を行うことで、The Sandbox内のマーケットプレイスで販売できます。

      VoxEdiは公式サイトの「VoxEditダウンロード」をクリックしてダウンロードして始めることができます。

      VoxEdit

      ②Game Maker

      Game Maker

      上記GIF画像のようにGame MakerではVoxEditで作ったボクセルアートを使って3Dゲームを作成できます。

      さらに、コードを書く必要がないのでプログラミングの知識が無くても、直感的に作成できます。

      Game Makerは公式サイトの「ダウンロード」をクリックして始めることができます。

      Game Maker

      ③NFTの売買

      NFTの売買

      上記GIF画像のようにThe SandboxのマーケットプレイスでNFTの売買ができます。

      NFT転売の具体的なやり方はこちら>

      The Sandbox(ザ・サンドボックス)の良くある質問

      The Sandboxの良くある質問

      ①必要スペックは?
      ②無料でできますか?
      ③スマホでできますか?

      ①必要スペックは?

      【最低スペック(推奨スペック)】
      64ビットプロセッサーとオペレーティングシステム
      OS:Windows 7(Windows 10)
      プロセッサー:デュアルコア 2GHz(クアッドコア 3GHz)
      メモリ:4GB RAM(8 GB RAM)
      グラフィックス:512MB VRAM(2GB VRAM)
      DirectX:バージョン 11
      ストレージ:2GBの空き容量

      最新の必要スペックはこちら>

      ②無料でできますか?

      できます。

      ですが、The Sandboxで稼ぐにはSANDを買わないと稼げません。

      スマホでできますか?

      The Sandboxはスマホではできません。

      2022年現在はWindowsやMacでできます。

      ロードマップによると2022年Q4からモバイル版がリリー予定です。

      スマホでできるメタバースはこちら>

      The Sandbox(ザ・サンドボックス)のまとめ

      本記事ではThe Sandboxの解説をしました。

      今からThe Sandboxを始めていけば先行者利益を得ることができます。

      この機会にThe Sandboxを始めてみて下さい。

      \最短5分で口座開設/

      無料でコインチェックの口座開設

      コインチェックの口座開設〜入金方法まで画像付きの解説が必要な方はこちら⇩

      合わせて読みたい
      【最短5分】コインチェックの口座開設方法を3ステップで解説
      【最短5分】コインチェックの口座開設方法を3ステップで解説

      続きを見る

      暗号資産の送金手数料無料のGMOコインと他社取引所を比較した記事はこちら⇩

      合わせて読みたい
      【送金手数料無料】GMOコインの口座開設方法を3ステップで解説
      【暗号資産の送金手数料無料】GMOコインの口座開設方法を3ステップで解説

      続きを見る

      僕がBit Lendingで200万円分のビットコインを年利8%でレンディングしている体験談はこちら⇩

      合わせて読みたい
      【200万円貸出し】BitLending(ビットレンディング)は怪しい?評判や口コミは?
      【200万円貸出し】BitLending(ビットレンディング)は怪しい?評判は?

      続きを見る

      • この記事を書いた人

      たなか


      【経歴】
      投資歴 (10年目)仮想通貨歴(5年目)
      【保有資格】
      1級ファイナンシャル・プランニング技能士
      日本証券協会 一種外務員資格
      【お金の流儀の運営】
      初心者向けに仮想通貨(暗号資産)・DeFi・NFT・お金・ブログの情報発信
      仮想通貨やDeFi(レンディング)で7桁の運用

      -NFT