スマホアプリでNFTアートの作り方を解説

NFT

【2022年最新】スマホアプリでNFTアートの作り方を解説

スマホアプリでNFTアートの作り方が知りたいです。

スマホアプリでNFTアートの作り方〜販売方法まで解説します。

  • この記事を書いた人
    たなか
    たなか

    たなかのプロフィール

    • 【経歴】
      投資歴 (10年目)仮想通貨歴(5年目)
    • 【保有資格】
      1級ファイナンシャル・プランニング技能士
      日本証券協会 一種外務員資格
    • 【お金の流儀の運営】
      初心者向けに仮想通貨(暗号資産)・DeFi・NFT・お金・ブログの情報発信
      仮想通貨やDeFi(レンディング)で7桁の運用

      NFTがさっぱり分からない方は先にこちら⇩

      合わせて読みたい
      NFT 始め方 クリプトパンクス
      【2022年最新】小学生でも分かるNFTの始め方

      続きを見る

      スマホアプリでNFTアートを作って販売するには国内取引所が必要になってきます。

      先に全取扱通貨が500円から購入可能なコインチェックで口座開設〜入金まで済ませておきましょう。

      \最短5分で口座開設/

      無料でコインチェックの口座開設

      NFTアートが作れるスマホアプリ10選

      【ドット絵】NFTアートが作れるスマホアプリ


      ①lllustrator
      ②Pixelable
      ③Photoshop
      ④8bit painter
      ⑤ドット絵エディタ

      ①lllustrator

      Adobe Illustrator: グラフィックデザイン
      Adobe Illustrator: グラフィックデザイン
      開発元:Adobe Inc.
      無料
      posted withアプリーチ

      lllustratorのAndroidアプリはこちら>

      【メリット】
      ・Apple Pencilで直感的に描写できる
      ・ドット絵もイラストも書ける

      【デメリット】
      ・iPhoneでは利用できない
      ・月額利用料がかかる(1週間の無料プランあり)

      プラン月額利用料(税込)
       lllustrator単体プラン2,728円
      Adobe CCコンプリートプラン6,480円

      ②Pixelable

      Pixelable - ドット絵エディター
      Pixelable - ドット絵エディター
      開発元:Yosuke Seki
      無料
      posted withアプリーチ

      現在PixelableのAndroidアプリはありません。

      【メリット】
      ・ドット絵を描くにおいて直感的でストレスなく描ける
      ・無料で利用できる

      【デメリット】
      ・広告非表示には650円かかる

      ③Photoshop

      Photoshop Express 写真補正&加工アプリ
      Photoshop Express 写真補正&加工アプリ
      開発元:Adobe Inc.
      無料
      posted withアプリーチ

      【メリット】
      ・写真やイラストをドット絵に加工できる
      ・定期的なバージョンアップ

      【デメリット】
      ・月額利用料がかかる

      プラン利用料(税込)
      デザインモバイル版1,600円(月額)
      デザインモバイル版15,800円(年額)

      ④8bit painter

      8bit Painter (8ビットペインター)
      8bit Painter (8ビットペインター)
      開発元:Takayuki Miyagawa
      無料
      posted withアプリーチ

      【メリット】
      ・誰でも簡単に直感的な操作でドット絵 (ピクセルアート) を描ける
      ・無料で利用できる

      【デメリット】
      ・広告非表示には650円かかる

      ⑤ドット絵エディタ

      ドット絵エディタ - Dottable
      ドット絵エディタ - Dottable
      開発元:Yosuke Seki
      無料
      posted withアプリーチ

      現在ドット絵エディタのAndroidアプリはありません。

      【メリット】
      ・隙間時間にササッと簡単にドット絵を描くことができる
      ・無料で利用できる

      【デメリット】
      ・広告削除しプロジェクト保存上限の増加に480円かかる

      【イラスト】NFTアートが作れるスマホアプリ


      ⑥illustrator
      ⑦Procreate
      ⑧CamScanner
      ⑨NFT Creator!
      ⑩アイビスペイントX

      ⑥illustrator

      Adobe Illustrator: グラフィックデザイン
      Adobe Illustrator: グラフィックデザイン
      開発元:Adobe Inc.
      無料
      posted withアプリーチ

      lllustratorのAndroidアプリはこちら>

      【メリット】
      ・Apple Pencilで直感的に描写できる
      ・ドット絵もイラストも書ける
      ・1週間の無料プランあり

      【デメリット】
      iPhoneでは利用できない

      プラン月額利用料(税込)
       lllustrator単体プラン2,728円
      Adobe CCコンプリートプラン6,480円

      ⑦Procreate

      Procreate Pocket
      Procreate Pocket
      開発元:Savage Interactive Pty Ltd
      ¥800
      posted withアプリーチ
      Procreate
      Procreate
      開発元:Savage Interactive Pty Ltd
      ¥1,600
      posted withアプリーチ

      現在ProcreateのAndroidアプリはありません。

      【メリット】
      ・タイムプラス機能(作業動画を配信できる)
      ・広告のバナーやリンクなし

      【デメリット】
      ・有料

      プラン買い切り
      Procreate Pocket(iPhone)800円
      Procreate(iPad)1,600円

      ⑧CamScanner

      CamScanner- スキャン、PDF 変換、翻訳 カメラ
      CamScanner- スキャン、PDF 変換、翻訳 カメラ
      開発元:INTSIG Information Co., Ltd
      無料
      posted withアプリーチ

      【メリット】
      ・紙媒体や手書きの絵ををスキャンできる
      ・無料版あり(スキャン機能も使える)

      【デメリット】
      ・無料版ではストレージが200MB(有料版では10GB)

      プラン利用料(税込)
      iOS600円(月額)
      6,400円
      450円(1週間だけの利用)
      250円(広告削除のみ)
      Android540円(月額)
      5,400円(年額)

      ⑨NFT Creator!

      NFT Creator ·
      NFT Creator ·
      開発元:360 Company LLC
      無料
      posted withアプリーチ

      現在のNFT Creator!のAndroidアプリはありません。

      【メリット】
      ・NFT作成専用のアプリ
      ・1,000以上のアートフィルターやフォント・背景などがある

      【デメリット】
      ・月額利用料がかかる

      プラン利用料(税込)
      CryptoArt Weekly450円(週額)
      CryptoArt Yearly5,400円(年額)
      Special 25% Discount Year4,400円(年額)

      ⑩アイビスペイントX

      アイビスペイントX
      アイビスペイントX
      開発元:ibis inc.
      無料
      posted withアプリーチ

      【メリット】
      ・PCのイラストソフトを凌駕する2.5億ダウンロードの本格お絵かきアプリ
      ・15,000種以上のブラシ!7,600点の素材!1,000種類以上のフォント!80本の画像加工用フィルター!46種のスクリーントーン!27種のレイヤーブレンドモード!
      ・無料で利用できる

      【デメリット】
      ・広告除去に1,600円かかる

      プラン利用料(税込)
      広告除去アドオン1,600円
      プレミアム会員 (月額プラン)300円
      プレミアム会員 (年額プラン)3,000円

      NFTアートの作り方

      NFTアートの作り方

      ①国内取引所の口座開設
      ②メタマスクの登録
      ③国内取引所でイーサリアムを買ってメタマスクに送金
      ④OpenSeaにメタマスクを登録
      ⑤OpenSeaでNFTを販売

      ①国内取引所の口座開設

      まずはコインチェック公式サイトにログインして口座開設します。(最短5分で口座開設できます)

      口座開設完了後に「ウォレット」をクリック⇨「日本円」をクリック⇨「入金」をクリック⇨「銀行入金」で入金します。

      コインチェック(Coincheck) ビットコイン 買う 送金

      ②メタマスクの登録

      暗号資産ウォレットのメタマスクに登録します。

      メタマスクの登録方法はこちら>

      ③国内取引所でイーサリアムを買ってメタマスクに送金

      国内取引所でイーサリアムを買ってメタマスクに送金します。

      コインチェックでイーサリアムを買ってメタマスクに送金する方法はこちら>

      ④OpenSeaにメタマスクを登録

      OpenSeaにメタマスクを登録します。

      OpenSeaにメタマスクを登録する方法はこちら>

      ⑤OpenSeaでNFTを販売する

      OpenSeaの「Create」をクリック。

      NFTにしたい写真をアップロード。

      NFT 写真 販売 準備

      Nameは写真の名前を入力して「Create」をクリック。

      そうすると、自分のNFTコレクションに追加されてるので写真NFTをクリック。

      NFT 写真 販売 準備 1

      NFT販売方法4種類

      ①Fixed Price:固定価格
      ②Sell to highest bidder:イングリッシュオークション形式(価格釣り上げ式)
      ③Sell with declining price:ダッチオークション形式(価格下降式)
      ④Reserve for specific buyer:予約販売

      ①Fixed Price:固定価格

      Type:Fixed Price(固定価格)を選択。

      Price:ETHor WETHを選択して販売価格を入力。

      Duration:販売期間を選択。(最大6ヶ月)

      Complete listing:内容を確認して選択すれば出品が完了します。

      NFT 写真 販売 固定価格

      ②Sell to highest bidder:イングリッシュオークション形式(価格釣り上げ式)

      Sell to highest bidder:イングリッシュオークション形式(価格釣り上げ式)とは?


      オークション期間内に一番高い金額を提示した人がNFTを購入できる形式です。

      Type:Timed Auction(オークション形式)を選択。

      Method:Sell to highest bidder(イングリッシュオークション形式)を選択。

      Starting price:コレクションフロア価格の(321.27ドル)以上でオークション価格を入力。

      Duration:オークション期間を選択。(最大6ヶ月)

      Complete listing:内容を確認して選択すれば出品が完了します。

      NFT 写真 販売 イングリッシュオークション形式(価格釣り上げ式)

      ③Sell with declining price:ダッチオークション形式(価格下降式)

      Sell with declining price:ダッチオークション形式(価格下降式)


      出品者が高めに価格を設定しておいて徐々に価格を下げていきます。

      そのため購入者は早いもの順で入札した時点ででNFTを購入できます。

      Type:Timed Auction(オークション形式)を選択。

      Method:Sell with declining price:(ダッチオークション形式)を選択。

      Starting price:ETHor WETHを選択してオークションスタート価格を入力。

      Duration:オークション期間を選択。(最大6ヶ月)

      Ending price:オークション終了価格を入力します。

      設定した価格でNFTが売れなければオークションは自動で終了します。

      Complete listing:内容を確認して選択すれば出品が完了します。

      NFT 写真 販売 ダッチオークション形式(価格下降式)

      ④Reserve for specific buyer:予約販売

      Reserve for specific buyer:予約販売とは?


      購入者を指名してNFTを販売できます。

      Type:Fixed Price(固定価格)を選択。

      price:ETHor WETHを選択して販売価格を入力。

      Duration:オークション期間を選択。(最大6ヶ月)

      More options:ここをクリックします。

      Reserve for specific buyer:ここにチェックを入れて購入者のウォレットアドレスを入力します。

      Complete listing:内容を確認して選択すれば出品が完了します。

      NFT 写真 販売 Reserve for specific buyer

      スマホアプリでNFTアートの作り方の良くある質問

      スマホアプリでNFTアートの作り方の良くある質問


      ①どのアプリがおすすめ?
      ②NFTアートが売れない時は?
      ③写真をNFTにして売れますか?

      ①どのアプリがおすすめ?

      ドット絵でもイラストでもまずは無料アプリで試してみて、慣れてきたら有料アプリも検討してみましょう。

      いきなり有料アプリを使って挫折しないように!

      ドット絵の無料アプリ

      イラストの無料アプリ

      ②NFTアートが売れない時は?

      NFTアートが売れないなら一発逆転で売りましょう。

      一発逆転でNFTアートを売る方法はこちら>

      ③写真をNFTにして売れますか?

      売れます。

      写真をNFTにして販売する方法はこちら>

      まとめ

      本記事ではスマホアプリでNFTアートの作り方の解説をしました。

      今からNFTを始めていけば先行者利益を得ることができます。

      この機会にNFTを始めてみて下さい。

      \最短5分で口座開設/

      無料でコインチェックの口座開設

      コインチェックの口座開設〜入金方法まで画像付きの解説が必要な方はこちら⇩

      合わせて読みたい
      【最短5分】コインチェックの口座開設方法を3ステップで解説
      【最短5分】コインチェックの口座開設方法を3ステップで解説

      続きを見る

      暗号資産の送金手数料無料のGMOコインと他社取引所を比較した記事はこちら⇩

      合わせて読みたい
      【送金手数料無料】GMOコインの口座開設方法を3ステップで解説
      【暗号資産の送金手数料無料】GMOコインの口座開設方法を3ステップで解説

      続きを見る

      僕がBit Lendingで200万円分のビットコインを年利8%でレンディングしている体験談はこちら⇩

      合わせて読みたい
      【200万円貸出し】BitLending(ビットレンディング)は怪しい?評判や口コミは?
      【200万円貸出し】BitLending(ビットレンディング)は怪しい?評判は?

      続きを見る

      • この記事を書いた人

      たなか


      【経歴】
      投資歴 (10年目)仮想通貨歴(5年目)
      【保有資格】
      1級ファイナンシャル・プランニング技能士
      日本証券協会 一種外務員資格
      【お金の流儀の運営】
      初心者向けに仮想通貨(暗号資産)・DeFi・NFT・お金・ブログの情報発信
      仮想通貨やDeFi(レンディング)で7桁の運用

      -NFT