心拍数で仮想通貨を稼ぐMOOWの始め方を解説

NFT

心拍数で仮想通貨を稼ぐMOOWの始め方を解説

STEPNには乗り遅れて稼げなかったのですが、MOOWは稼げますか?

MOOWはまだリリース前なのでまだまだ稼げます。

  • この記事を書いた人
    たなか
    たなか

    たなかのプロフィール

    • 【経歴】
      投資歴 (10年目)仮想通貨歴(5年目)
    • 【保有資格】
      1級ファイナンシャル・プランニング技能士
      日本証券協会 一種外務員資格
    • 【お金の流儀の運営】
      初心者向けに仮想通貨(暗号資産)・DeFi・NFT・お金・ブログの情報発信
      仮想通貨やDeFi(レンディング)で7桁の運用

      MOOWは心拍数を計測して仮想通貨を稼げるSocial-Fi and M2E(Move TO Earn)です。

      MOOWの特徴

      ①パルストラッカー
      ②ステーキング
      ③NFTマーケットプレイス

      先に全取扱通貨が500円から購入可能なコインチェックで口座開設〜入金まで済ませておきましょう。

      \最短5分で口座開設/

      無料でコインチェックの口座開設

      MOOWとは?

      MOOWの概要

      公式サイトhttps://moow.am
      リリース日不明
      ホワイトペーパーhttps://moow.gitbook.io/moow-whitepaper/getting-started
      対応OSiOS・Android
      ブロックチェーンBNB
      トークンTIC・TAC
      言語英語
      公式Discordhttps://discord.com/invite/moow2earn
      公式Twitterhttps://twitter.com/moow2earn
      公式Telegramhttps://t.me/moow2earn

      MOOWは心拍数を計測して仮想通貨を稼げるSocial-Fi and M2E(Move TO Earn)です。

      唯一の制限として、Apple HealthまたはGoogle Fitgに接続できる心拍デバイスが必要です。

      MOOWの公式動画はこちら⇩

      MOOWのロードマップ

      心拍数で仮想通貨を稼ぐMOOWの始め方を解説

      Q2 2022
      ・Webサイトの立ち上げ
      ・Discordの立ち上げ
      ・SNSの立ち上げ
      ・ホワイトペーパーのリリース
      ・NFTの完成
      Q3 2022
      ・iOSのアルファー版リリース
      ・Androidのアルファー版リリース
      ・主要パートナーの発表
      Q4 2022
      ・NFTアートの収集
      ・メタバース対応NFT
      ・DEXとCEXのリスティング
      ・NFTおよびアプリ内マーケットプレイスの立ち上げ
      ・オープンベータ版の発売
      2023
      ・Sleep-To-Earn
      ・Meditate-To-Earn
      ・DAO
      ・Social-Fi
      ・スポーツ&ウェルネスのスポンサーシップ
      ・社会的特徴
      ・新しいゲームモード

      MOOWの特徴

      MOOWの特徴

      ①パルストラッカー
      ②ステーキング
      ③NFTマーケットプレイス

      ①パルストラッカー

      MOOW NFT

      パルストラッカーはMove-To-Earnメカニックが構築されている10,000点のMOOWのNFTです。

      パルストラッカーの特徴

      ①バッテリー
      ②レアリティ
      ③レベル

      ①バッテリー

      各心拍数トラッカーには標準の100%のバッテリー容量があります。

      Move-To-Earnゲームモードの使用中にバッテリーが消費されます。

      デバイスがレベリングされていないときにTICトークンを費やすことで、パルストラッカーを充電できます。

      充電コストはパルストラッカーのレベルに応じて増加します。

      バッテリーの充電が50%を下回ると、獲得したトークンの数は30%減少します。

      10%を下回ると、収入は90%減少します。

      バッテリーが100%未満の場合、心拍数トラッカーの販売や移動はできません。

      ②レアリティ

      レアリティ最小の属性最大の属性
      Basic110
      Hype818
      Rare1635
      Epic3060
      Legendary50110

      ③レベル

      レベルロック解除された機能
      5第1モッズスロットのロック解除
      5パルストラッカーの生成
      102番目のModスロットのロック解除
      153番目Modスロットのロック解除
      204番目Modスロットのロック解除
      30 (max)TAC獲得ロック解除とアプリ(近日公開予定)

      ②ステーキング

      TACをステーキングできるようになります。

      ③NFTマーケットプレイス

      アプリ内マーケットプレイスはBNBでMOOWゲーム内アイテムを取引するために使用されます。

      プレイヤーはPulse Trackers、PulseBoxes、Modsを売買できます。

      MOOWの将来性

      MOOWの将来性

      ①SNSの登録者数
      ②パートナーが豪華
      ③チームメンバーの実績

      ①SNSの登録者数

      SNSの登録者数

      ・Twitterのフォロワー数1.1万人以上

      Twitterではテスト段階のMOOWを試した方のツイートも増えてきています。

      MOOWはまだテスト段階にも関わらずTwitterのフォロワー数も多いので、SNSでバズる可能性もあります。

      ②パートナーが豪華

      心拍数で仮想通貨を稼ぐMOOWの始め方を解説

      パートナーと投資家は4社ですが、MOOWのプロジェクトが進むごとに増えていくでしょう。

      ③チームメンバーの実績

      心拍数で仮想通貨を稼ぐMOOWの始め方を解説

      チームメンバーの実績

      ・H0lyn00b(CEO、共同創設者)
      ・Libertee(アート/クリエイティブディレクター、共同創設者)
      ・Rom4H(CTO、共同創設者)
      ・smvls(CPO、共同創設者)
      ・Gish(モバイル開発者をリード)
      ・Wenke Wonke(リードデザイナー)
      ・xSol(コミュニティリーダー)
      ・MANIAC(コミュニティマネージャー)

      H0lyn00b(CEO、共同創設者)

      元経営コンサルタント。

      経済学の数学的方法の博士号。

      Libertee(アート/クリエイティブディレクター、共同創設者)

      インディペンデントアーティスト。

      バーニングマンフェスティバルの定期的な参加者であり、伝統的およびデジタルアーティストとして世界中の展覧会やアートフェアに参加しています。

      Rom4H(CTO、共同創設者)

      高負荷システム開発の専門家。

      ストリーミングサービス、銀行システムの作成、スマートコントラクトの開発の経験があります。

      smvls(CPO、共同創設者)

      ゼロから急成長している製品を立ち上げるプロダクトマネージャーと独立した起業家としての経験があります。

      Gish(モバイル開発者をリード)

      クロスプラットフォームのモバイルアプリに特化したソフトウェア開発に9年以上。

      Wenke Wonke(リードデザイナー)

      広告プラットフォーム、AI、セキュリティ、コミュニケーションプラットフォーム、マーケットプレイスに関連するプロジェクトで経験豊富なUI/UXデザイナー。

      xSol(コミュニティリーダー)

      最大のエンジニアリング会社の経験豊富なトップマネージャー。アイアンマン、マラソンランナー、M2E中毒。

      MANIAC(コミュニティマネージャー)

      障害者のためのフィットネスとリハビリテーションのトレーナー。ドイツのインクルージョンとアダプティブスポーツのアドバイザー。プロサッカー選手、M2E中毒。

      他におすすめのX to Earnはこちら⇩

      合わせて読みたい
      ゲームで仮想通貨を稼ぐGametaの始め方を解説
      ゲームで仮想通貨を稼ぐGametaの始め方を解説

      続きを見る

      合わせて読みたい
      ゲームで仮想通貨を稼ぐSparkadiaの始め方を解説
      ゲームで仮想通貨を稼ぐSparkadiaの始め方を解説

      続きを見る

      MOOWの初め方

      MOOWの始め方

      ①国内取引所の口座開設
      ②Binanceの口座開設
      ③メタマスクの登録
      ④国内取引所でイーサリアムを買ってBinanceに送金
      ⑤イーサリアムをBinanceでBNBに交換してメタマスクに送金
      ⑥MOOWのアプリをダウンロード
      ⑦NFTを購入する

      ①国内取引所の口座開設

      まずはコインチェック公式サイトにログインして口座開設します。(最短5分で口座開設できます)

      口座開設完了後に「ウォレット」をクリック⇨「日本円」をクリック⇨「入金」をクリック⇨「銀行入金」で入金します。

      コインチェック(Coincheck) ビットコイン 買う 送金

      ②Binanceの口座開設

      次にBNBを買うためにBinanceの口座開設をします。

      Binanceの口座開設方法はこちら>

      ③メタマスクの登録

      メタマスクの登録をします。

      メタマスクの登録方法はこちら>

      ④国内取引所でイーサリアムを買ってBinanceに送金

      国内取引所でイーサリアムを買ってメタマスクに送金します。

      コインチェックでイーサリアムを買ってBinanceに送金する方法はこちら>

      ⑤イーサリアムをBinanceでBNBに交換してメタマスクに送金

      イーサリアムをBinanceでBNBに交換してメタマスクに送金します。

      イーサリアムをBinanceでBNBに交換してメタマスクに送金する方法はこちら>

      ⑥MOOWのアプリをダウンロード

       MOOWのアプリをダウンロードします。

      アプリは近日公開されます。

      ⑦NFTを購入する

      アプリ内マーケットプレイスでお好みのNFTをBNBで購入します。

      MOOWの稼ぎ方

      MOOWの稼ぎ方

      ①ソロモード

      ②バトルモード

      ①ソロモード

      ソロモードは基本的なトレーニングゲームモードです。

      TCTを獲得できる条件

      ①MOOWパルストラッカーを持っている

      ②心拍数を計測するデバイスが必要

      ③未使用のエネルギーがある

      ④アプリは過去24時間の心拍数ゾーンを決定し、選択した心拍数トラッカーに対応するパルスを決定します

      ⑤毎日のTIC収益限度額を費やしてはいけない。

      ⑥24時間以内に適格なパルスゾーンのTICトークンを獲得できる

      ②バトルモード

      バトルモードは2023年第1四半期に開発予定です。

      プレイヤーは1対1またはチーム対チームのアクティビティバトルで互いに競うことができます。

      バトルモードの特徴

      ①マッチメイキングの戦闘機はELO評価システムを介して接続されています

      ②プレイヤとチームはELOスコアリングの共通基準に基づいています。

      ③戦闘結果に影響を与える特別なトラッカー統計とトラッカーモード。

      ④3ヶ月ごとにシーズンが新しく変わり、現在のシーズンの結果は遺産となり、ユーザーは再びリーダーシップのために戦い始めることができます。

      MOOWのまとめ

      本記事ではMOOWの解説をしました。

      今からMOOWを始めていけば先行者利益を得ることができます。

      この機会にMOOWを始めてみて下さい。

      \最短5分で口座開設/

      無料でコインチェックの口座開設

      コインチェックの口座開設〜入金方法まで画像付きの解説が必要な方はこちら⇩

      合わせて読みたい
      【最短5分】コインチェックの口座開設方法を3ステップで解説
      【最短5分】コインチェックの口座開設方法を3ステップで解説

      続きを見る

      暗号資産の送金手数料無料のGMOコインと他社取引所を比較した記事はこちら⇩

      合わせて読みたい
      【送金手数料無料】GMOコインの口座開設方法を3ステップで解説
      【暗号資産の送金手数料無料】GMOコインの口座開設方法を3ステップで解説

      続きを見る

      僕がBit Lendingで200万円分のビットコインを年利8%でレンディングしている体験談はこちら⇩

      合わせて読みたい
      【200万円貸出し】BitLending(ビットレンディング)は怪しい?評判や口コミは?
      【200万円貸出し】BitLending(ビットレンディング)は怪しい?評判は?

      続きを見る

      • この記事を書いた人

      たなか


      【経歴】
      投資歴 (10年目)仮想通貨歴(5年目)
      【保有資格】
      1級ファイナンシャル・プランニング技能士
      日本証券協会 一種外務員資格
      【お金の流儀の運営】
      初心者向けに仮想通貨(暗号資産)・DeFi・NFT・お金・ブログの情報発信
      仮想通貨やDeFi(レンディング)で7桁の運用

      -NFT