仮想通貨 Biswap(BSW)

仮想通貨(暗号資産)

【2022年最新】仮想通貨Biswap(BSW)の将来性や買い方を解説

BSWの将来性が気になります。

BSWは2022年3月21日にBinanceに上場したことで、
今後も値上がりする可能性を秘めています。

この記事を書いている僕は「投資歴10年目・仮想通貨歴5年目・DeFi7桁運用中」です。
上記の経験を元にBSWについて分かりやすく解説していきます。

ツイート

日本でBSWはあまり話題になっていませんが、海外ではTwitterでも話題になっておりその人気も拡大しています。

Biswap(BSW)の将来性

①ステーキング報酬が高い
②BSCのDapps ランキングで3位
③Binance Labsから資金提供を受けている

この記事ではBSWの2022年最新情報をお届けします。

BSWを買うには国内取引所が必要になってきます。

先に全取扱通貨が500円から購入可能なコインチェックで口座開設〜入金まで済ませておきましょう。

\最短5分で口座開設/

無料でコインチェックの口座開設

Biswap(BSW)とは?

仮想通貨 Biswap(BSW)

Biswap(BSW)の概要

名称Biswap(BSW)
総発行枚数700,000,000BSW(7億枚)
価格¥150
時価総額¥32,648,907,047
時価総額ランク241位
公式サイトhttps://biswap-dex.medium.com
公式Twitterhttps://twitter.com/Biswap_Dex
2022年4月

BSWはBNB Chain上のDEX(分散型取引所)でサービスを展開しており、ガバナンストークンです。

現時点で、5回以上投票が行われており保有者の意見を取り入れられている。

DEX(分散型取引所)・CEX(中央集権取引所)とは?


DEX(分散型取引所)は中央管理者を介さずにユーザー同士が直接取引でき、PancakeSwap・Uniswap・SushiSwapなどが該当する。

CEX(中央集権取引所)は中央組織が管理運営しており、コインチェック・ビットフライヤー・Binanceなどが該当する。

ガバナンストークンとは?

DEXの運営において関係者が投票するためのトークンです。

Biswap(BSW)のチャート

Biswap(BSW)
2022年4月現在
「出典元:CoinMarketCap

上場前の2022年3月14日には過去最安値の34円を記録してからは、同年4月2日に255円と若干ATH(過去最高値)しました。

これは2021年12月8日のATH(過去最高値)の229円以来です。

ATHの原因は間違いなく、Binanceへの上場ですね。

2022年4月現在は150付近ですが、255円を突破すればそのまま突き抜ける可能性がありますね。

Biswap(BSW)の特徴

グラス

Biswap(BSW)の特徴

①バーンされる
②独自のGemeFiがある
③取引手数料が0.1%と安い

①バーンされる

BSWの取引手数料で発生した利益は、買い戻しやバーンに使用されます。

これによって、BSWの希少性が高まり価格向上に期待できます。

バーン(焼却)とは?

暗号資産を流通から永久に取り除くことです。

②独自のGemeFiがある

Squid NFT World
Squid NFT World

2021年12月に公開された独自GemeFiの『Squid NFT World』があります。

そして、ユーザー投票を経て2022年2月に大きく変更されました。(V2.0)

③取引手数料が0.1%と安い

AMM(自動マーケットメイカー)を採用しているので、取引手数料が0.1%とBNB Chain上で最安値です。

PancakeSwapでも0.25%です。

AMM(自動マーケットメイカー)とは?

DEXなどで採用されている自動的に流動性が提供できる仕組みのこと。

Biswap(BSW)の将来性

町

Biswap(BSW)の将来性

①ステーキング報酬が高い
②BSCのDapps ランキングで3位
③Binance Labsから資金提供を受けている

①ステーキング報酬が高い

仮想通貨 Biswap(BSW)

Binanceのステーキング報酬は90日でAPY(年利)100.23%です。

BSWの価値が上がるまではステーキングで枚数を増やしていくのがいいですね。

②BSCのDapps ランキングで3位

BSCのDapps ランキング
Binance Smart Chain (BSC) Dapps Ranking

BSWのブロックチェーンはBNB Chainが採用されており、そのDappsランキングで3位です。

PancakeSwapよりも高いランキングとは驚きですね。

合わせて読みたい
【2022年最新】仮想通貨BNB(バイナンスコイン)の将来性や買い方を解説
【2022年最新】仮想通貨BNB(バイナンスコイン)の将来性や買い方を解説

続きを見る

③Binance Labsから資金提供を受けている

仮想通貨 Biswap(BSW)

2021年10月にBinance Labsから資金提供を受けています。

さらにバイナンスからMVBという最も価値のあるビルダーに選ばれている。

さらに、BSWはThe Most Valuable Builder(MVB)IIを受賞しています。

Binance Labsのディレクターは、「Biswapは、Binance Smart Chainで最も革新的で人気のあるプロジェクトの一つであり、今回の投資は、DeFiとブロックチェーン・インフラストラクチャを促進するためのBinance Labsの継続的な取り組みに沿ったものです」とコメントしています。

他におすすめの草コインを紹介します。

OMG Network(OMG)はトヨタや三井住友銀行が出資してかなり注目されてます⇩

合わせて読みたい
トヨタ OMG Network(OMG) とは?将来性 
【トヨタ出資】仮想通貨OMG Network(OMG)とは?今後の将来性や買い方を解説

続きを見る

Alpine F1 Team Fan Token(Alpine)は2022年2月21日にBinanceで上場したばかりで世界初のF1チームのファントークンで注目されています⇩

合わせて読みたい
仮想通貨Alpine F1 Team Fan Token(Alpine)とは?将来性 買い方
【総括】仮想通貨Alpine F1 Team Fan Token(Alpine)とは?将来性や買い方を解説

続きを見る

Biswap(BSW)の買い方

休憩

Biswap(BSW)の買い方

①国内取引所とBinanceの口座開設
②国内取引所でリップルを買ってバイナンスに送金する
③BinanceでリップルをUSDTに交換してBSWを買う

①国内取引所とBinanceの口座開設

まずはコインチェック公式サイトにログインして口座開設します。(最短5分で口座開設できます)

口座開設完了後に「ウォレット」をクリック⇨「日本円」をクリック⇨「入金」をクリック⇨「銀行入金」で入金します。

コインチェック(Coincheck) ビットコイン 買う 送金

次にUSDTを買うためにBinanceの口座開設をします。

Binanceの口座開設方法はこちら>

②国内取引所でリップルを買ってBinanceに送金する

コインチェックでリップルを買ってバイナンスに送金する。

コインチェックでリップルを買ってバイナンスに送金する方法はこちら>

③BinanceでリップルをUSDTに交換してBSWを買う

BinanceでリップルをUSDTに交換してBSWを買う。

BinanceでリップルをUSDTに交換してBSWを買う方法はこちら>

Biswap(BSW)のまとめ

本記事ではBSWの解説をしました。

世間では草コインを触っている人はまだまだ少ないので、今から始めていけば先行者利益を得ることができます。

今回紹介した方法から是非今からを草コインも始めてみて下さい。

そして、コインチェックの口座開設〜入金方法まで画像付きの解説が必要な方はこちら⇩

合わせて読みたい
【最短5分】コインチェックの口座開設方法を3ステップで解説
【最短5分】コインチェックの口座開設方法を3ステップで解説

続きを見る

GMOコインと他社取引所を比較した記事はこちら⇩

合わせて読みたい
【送金手数料無料】GMOコインの口座開設方法を3ステップで解説
【暗号資産の送金手数料無料】GMOコインの口座開設方法を3ステップで解説

続きを見る

僕がBit Lendingで200万円分のビットコインを年利8%でレンディングしている体験談はこちら⇩

合わせて読みたい
【200万円貸出し】BitLending(ビットレンディング)は怪しい?評判や口コミは?
【200万円貸出し】BitLending(ビットレンディング)は怪しい?評判は?

続きを見る

  • この記事を書いた人

たなか

投資歴 (10年目)仮想通貨歴(5年目)
初心者向けに仮想通貨(暗号資産)・DeFi・NFT・お金・ブログの情報発信してます。
仮想通貨やDeFi(レンディング)で7桁運用し運用レポート公開中!

-仮想通貨(暗号資産)