ビットバンク(bitbank) 口座開設方法

仮想通貨(暗号資産)

【超簡単】ビットバンクでリップルの購入方法とバイナンスに送金する方法を解説

ビットバンクでのリップルの買い方と送金方法が知りたいです!

ビットバンクでビットコインを買って送金する方法は超簡単なので解説していきます。

今回は「リップルを買って送金する方法」で解説していますが、他の暗号資産(ビットコインやイーサリアムなど)でもやり方は同じです。

簡単3ステップ購入手順

①ビットバンクの口座開設
②ビットバンクに日本円の入金
③ビットバンクでリップルを買う

①ビットバンクの口座開設

bitbank

ビットバンクがおすすめの理由

①取引所の取り扱い銘柄数15種類で国内No.1
(※1 2021年8月現在、国内暗号資産交換業者のWEBサイト調べ。)
②仮想通貨取引量国内No.1
(2021年2月14日時点、CoinMarketCap調べ)
③アプリで簡単に取引所での購入ができる

まずは無料でビットバンクの口座開設をします。

口座開設の方法は下記の記事で解説しています⇩

合わせて読みたい
bitbank(ビットバンク) 口座開設
【最短5分】ビットバンクの口座開設方法を3ステップで解説

続きを見る

②ビットバンクに日本円の入金

コインチェック(Coincheck) ビットコイン 買う 送金

ビットバンクアプリを開いて『右下のマーク』をクリック。
『入金』をクリック。

ビットバンク(bitbank) 入金

①GMOあおぞら銀行に入金or
②住信SBIネット銀行に入金

【住信SBIネット銀行に入金する場合】
振込人名義の項目は「ユーザーID+お名前」を必ず記入する必要があります。
GMOあおぞらネット銀行に入金する方が手間がかかりません。

ビットバンク(bitbank) 入金

③ビットバンクでリップルの買い方

XRP(リップル)

ビットバンクでリップルを買ってバイナンスに送金して希望の暗号資産と交換する流れ⇩

ビットバンク(bitbank) Binance(バイナンス)

ビットバンクでリップルを買うには販売所(手数料高い)と取引所(手数料安い)があります。

販売所とは?

暗号資産取引所(ビットバンク)と取引するのでスプレッド(手数料)が高い。

ビットバンク(bitbank) 取引所

取引所とは?

ユーザ同士で取引するのでスプレッド(手数料)が安い。

コインチェック 取引所

【ビットバンクの販売所と取引所のスプレッド(手数料)】
販売所(手数料高い):1240XRP(1XRP=80.639円)買うのに100,000円
取引所(手数料安い):1240XRP(1XRP=78.701円)買うのに97,713円☜2287円安く買える
コインチェックではリップルを販売所(手数料高い)でしか買えません。

ビットバンクの販売所と取引所のスプレッド(手数料)
ビットバンクの販売所と取引所のスプレッド(手数料)

ビットバンクは取り扱い全ての銘柄(15種類)を取引所(手数料安い)で買えます。

販売所(手数料高い)ではなく取引所(手数料安い)での取引をマスターしましょう。

販売所でリップルを買う

ビットバンクアプリの販売所のリップルに合わせて『買う』をクリック。
購入したい金額をクリック。

ビットバンク(bitbank) 買い方 販売所

取引所でリップルを買う

ビットバンクアプリを開いて『取引所』をクリック。
『注文』をクリック。

ビットバンク(bitbank) 買い方 取引所

【ビットバンクの手数料】
指値・メイカー(Maker):-0.02%
成行・テイカー(Taker):0.12%

ビットバンクではメイカー(Maker)で注文した場合にの手数料が-0.02%なので、注文が通ると手数料がもらえます。

指値・メイカー(Maker)で注文する方法

指値・メイカー(Maker)

価格と数量を指定する注文方法です。

【Post Only】
指値注文でしかメイカー注文はできませんが、指値注文はメイカー注文になるとは限りません。
※確実にメイカーで注文したい場合は、必ずPostOnlyを有効にしてご注文ください。


注文一覧の、
『買い』を選択。
『指値』を選択。
『指値価格』をレートをタッチして選択。
『数量』を選択すると
『予想』にJPYが表示されます。
『注文』をクリックで注文できます。

ビットバンク(bitbank)

成行・テイカー(Taker)で注文する方法

成行・テイカー(Taker)

数量のみを指定し、板から数量分だけ確実に購入/売却する注文方法です。

注文一覧の、
『買い』を選択。
『成行』を選択。
『数量』をタッチして選択すると
『予想』にJPYが表示されます。
『注文』をクリックで注文できます。

ビットバンク(bitbank)

リップルをバイナンスに送金する方法

XRP(リップル)

ビットバンクのリップルをBinanceに送金するという手順で解説していきます。
※基本的には他のウォレット(メタマスク)や暗号資産取引所(ビットフライヤーやコインチェック)に送金する際も同じです。

ビットバンクのアプリを開いて『出金』をクリック。
リップル(XRP)の『出金』をクリック。

ビットバンク(bitbank) 送金方法

『アドレス一覧』をクリック。
『新規追加』をクリック。

ビットバンク(bitbank) 送金方法

Binanceアプリを開いて、『右下のマーク』をクリック⇨『入金』をクリック。
仮想通貨の検索窓で「xrp」と検索をかけて、『XRP』を選択。

ビットバンク(bitbank) 送金方法

Choose Networkは『Ripple』を選択。
XRP入金アドレスの右のマークとXRPタグをクリックして、ビットバンクアプリに戻ります。

ビットバンク(bitbank) 送金方法

『ラベル』を入力。(画像はBinanceと入力)
BinanceアプリでコピーしたXRPアドレスを『XRPアドレス』にペースト。
Binanceアプリでコピーした宛先タグを『宛先タグ』にペースト。
『送金先』を選択。

『取引所・サービスを取引』を選択。(画像はBinanceを選択)
『受取人』を選択。(画像は本人を選択)
最後に、『確認』をクリック。

ビットバンク(bitbank) 送金方法

先ほど作成したBinanceのアドレスが追加されました。
送金したいXRPの数量を『引出数量』に入力。
『取引内容を確認』をクリックして出金申請を行います。
登録したメールアドレスのリンクをクリックすると出金処理が開始されます。

【必ず送金先アドレスが間違っていないか確認する】
仮に送金アドレスが間違えていると、絶対に取り返せません。
なので、毎回初めての取引では最初に少額でテスト送金することをおすすめします。

ビットバンク(bitbank) 送金方法

以上で送金は完了です。

送金には時間がかかるので気長に待ちましょう!

合わせて読みたい
仮想通貨 始め方
仮想通貨は始め方が9割【初心者向けロードマップ】

続きを見る

  • この記事を書いた人

たなか

投資歴 (10年目)仮想通貨歴(5年目)
初心者向けに仮想通貨(暗号資産)・DeFi・NFT・お金・ブログの情報発信してます。
仮想通貨やDeFi(レンディング)で7桁運用し運用レポート公開中!

-仮想通貨(暗号資産)