寝て仮想通貨を稼ぐアプリSleeFiの始め方・稼ぎ方・使い方を解説

NFT

寝て仮想通貨を稼ぐアプリSleeFiの始め方・使い方を解説

STEPNには乗り遅れて稼げなかったのですが、SleeFiは稼げますか?

SleeFiはクローズドベータ版が2022年8月にオープンベータ版が2022年10月にリリース予定なのでまだまだチャンスがあります。

この記事を書いている僕は「投資歴10年目・仮想通貨歴5年目・DeFi7桁運用中」です。
上記の経験を元にSleeFiについて分かりやすく解説していきます。

SleeFiは日本発のSleep to Earnプロジェクトで、国内でもかなり注目度が上がってきています。

SleeFiの特徴

①代表が日本人
②ステーキングできる
③Avalancheチェーンを使用

SleeFiを始めるには国内取引所が必要になってきます。

先に全取扱通貨が500円から購入可能なコインチェックで口座開設〜入金まで済ませておきましょう。

\最短5分で口座開設/

無料でコインチェックの口座開設

SleeFiとは?

寝て仮想通貨を稼ぐアプリSleeFiの始め方・稼ぎ方・使い方を解説

SleeFiの概要

公式サイトhttps://sleefi.com/jp/
リリース日2022年8月(クローズドベータ版)10月(オープンベータ版)
ホワイトペーパーhttps://docs.sleefi.com/whitepaper/v/whitepaper-jp/
対応OSiOS・Andoroid
ブロックチェーンAvalanche(AVAX)
言語英語・日本語
公式Discordhttps://discord.com/invite/KatEYgvEne
公式Twitterhttps://twitter.com/SleeFi_official
公式Instagramhttps://www.instagram.com/sleefi.official/
公式Facebookhttps://www.facebook.com/groups/sleefi.official/
公式Telegramhttps://t.me/+JoUIhyiTgflkYjA1

SleeFiは寝るだけで仮想通貨が稼げる無料アプリゲームで”ベストな睡眠をサポート”を念頭におく最先端のWeb3.0アプリケーションです。

ユーザーはベッドNFTを保有することにより、睡眠時間や睡眠の質に応じてトークンを獲得することが可能です。

計測は原則として1日1回行うことができ、計測に必要なエネルギーは20時間後に回復します。

ユーザーは睡眠を行う前に「メインベッド」、起床時間を選択した後に「スタート」を押すことで計測が開始されます。

計測中は「睡眠時間」、「睡眠の質」がスコア化され、起床したタイミングで「ストップ」を選択することで、トークンがもらえます。

付与されるトークンの量は指定したアラームの時刻に近づくほど増えていきます。

合わせて読みたい
NFT 始め方 クリプトパンクス
【2022年最新】NFTとは?始め方・やり方・稼ぎ方をわかりやすく解説

続きを見る

合わせて読みたい
【超初心者向け】Web3.0とは?始め方・やり方・稼ぎ方を解説
【超初心者向け】Web3.0始め方・やり方・稼ぎ方を解説

続きを見る

SleeFiの通貨

寝て仮想通貨を稼ぐアプリSleeFiの始め方・稼ぎ方・使い方を解説

SleeFiの通貨はSLFT・SLGTの2つからなるデュアルトークンシステムです。

SLGT(Governance Token) SLFT(Game Token)
発行枚数120億枚 無制限
トークンの種類 ガバナンストークンユーティリティトークン
使い道ゲーム内の一部レベルアップやmintに使われる他、DAOの意思決定に参加することができます。ゲーム内のNFTのレベルアップやmintなどに利用することができます。

SleeFiのロードマップ

SleeFiのロードマップ

【SleeFiのロードマップ】
フェーズ0(2022年4~5月):チームビルディング・アプリ/ホームページデザイン
フェーズ1(2022年6~9月):マーケティングキャンペーン・コミュニティビルディング・GenesisNFT発行イベント・SLFTローンチ・ホワイトリストコンテスト・コミュニティイベントの開催・オープンBetaの公開
フェーズ2(2022年10~3月):ガバナンストークンのIDO/IEO・睡眠アルゴリズムの改善・ウェアラブルデバイスの計測に対応・CEXへの上場・企業との戦略的提携
フェーズ3(2023年3~9月):トロフィークエスト機能の実装・レンタル機能の実装・DAO機能の公開・マルチチェーンアップグレード
フェーズ4(2023年10月~):観光業との提携(ホテル・観光名所)・自社ウェアラブルデバイスの開発・地方自治体との提携(SleeFiを通じた呼び込み)・睡眠医療機関との提携(研究への貢献)
※定期的にアップデート

SleeFiの特徴

SleeFiの特徴

①代表が日本人
②ステーキングできる
③Avalancheチェーンを使用

①代表が日本人

寝て仮想通貨を稼ぐアプリSleeFiの始め方・稼ぎ方・使い方を解説

代表は日本人の林田 恵さんで公式Twitterもあります。

そのため、公式ページは日本語対応で読みやすいです。

②ステーキングできる

ユーザーは獲得したSLFT及びSLGTをステーキングすることによって、設定されたAPYに基づいてトークンを獲得することができます。

APYはステーキングの状況によって動的に変化します。また、ステーキングすることによって、ゲーム内で様々な恩恵を受けることができます。

ステーキングに貢献したユーザーは効率的にトークンを獲得できるようになるため、ゲームを効率よく進めていきたい方は、なるべくステーキングをしていくのがおすすめです。

③Avalanche(アバランチ)チェーンを使用

SleeFiはAvalanche(AVAX)チェーンを使用しています。

Avalancheチェーンを採用する理由

①非常に高い処理能力を持つ
②イーサリアム互換である
③ネットワーク手数料が安い

以上のような特徴を備えており、NFTゲームを開発・運用していく上での懸念事項が他のチェーンと比して少ないためです。

AvalancheはDeFi・Dappsに特化したブロックチェーンであり、取引処理速度は4,500TPSを超えるなど優れた機能を備えています。

高速且つ低コストであるAvalancheはバリデータの数が最も多いPoSプロトコルの1つであり、低コストで高速なdappsを構築することが可能となっています。

SleeFiの将来性

SleeFiの将来性

①新規上場
②複数のメディアで特集
③Twitterでトレンド入り

①新規上場

今後、SleeFiのプロジェクトが進むにつれてCEX(中央集権取引所)やDEX(非集権取引所)に上場していき通貨(SLFTやSLGT)の価格上昇が期待されます。

ロードマップによるとフェーズ2(2022年10~3月)でCEXへの上場予定です。

②複数のメディアで特集

寝て仮想通貨を稼ぐアプリSleeFiの始め方・稼ぎ方・使い方を解説

【複数のメディアで特集】
CoinPedia
coinquora
crypto.news
cryptonewsz

今後もSleeFiの特集や提携先が増えていくことが予想されます。

ロードマップによりとフェーズ2(2022年10~3月)で企業との戦略的提携予定です。

③Twitterでトレンド入り

寝て仮想通貨を稼ぐアプリSleeFiの始め方・稼ぎ方・使い方を解説

Twitterで何度もSleeFiがトレンド入りしており、STEPNの全盛期を彷彿とさせる勢いです。

最近は8月から始めるgiveway企画で盛り上がっています。

同じくS2E(SleeptoEarn)のSleepFutureが気になる方はこちら⇩

合わせて読みたい
寝て仮想通貨を稼ぐアプリSleepagotchi(スリーパゴッチ)の始め方・使い方・稼ぎ方を解説
寝て仮想通貨を稼ぐアプリSleepagotchi(スリーパゴッチ)の始め方・使い方・稼ぎ方を解説

続きを見る

合わせて読みたい
寝て仮想通貨を稼ぐアプリSleep Futureとは?始め方・稼ぎ方を解説
【今からできる】寝て仮想通貨を稼ぐアプリSleepFutureの始め方や稼ぎ方を解説

続きを見る

SleeFiの始め方

SleeFiの始め方

①国内取引所とBinanceの口座開設
②国内取引所でXRPを買ってBinanceに送金してXRPをAVAXに交換する
③SleeFiウォレットにAVAXを送金する

①国内取引所とBinanceの口座開設

まずはコインチェック公式サイトにログインして口座開設します。(最短5分で口座開設できます)

口座開設完了後に「ウォレット」をクリック⇨「日本円」をクリック⇨「入金」をクリック⇨「銀行入金」で入金します。

コインチェック(Coincheck) ビットコイン 買う 送金

次にAVAXを買うためにBinanceの口座開設をします。

Binanceの口座開設方法はこちら>

②国内取引所でXRPを買ってBinanceに送金してXRPをAVAXに交換する

コインチェックでXRPを買ってBinanceに送金してXRPをAVAXに交換する。

コインチェックでXRPを買ってBinanceに送金する方法はこちら>

③SleeFiのウォレットにAVAXを送金する

ゲームをスタートするには、SleeFiのアプリケーションをダウンロードする必要があります。

【SleeFiを始める手順】
①SleeFiのアプリケーションをダウンロードする 
②SleeFiでユーザー登録を行う 
③SleeFiで自分のウォレットを作成する 
④SleeFiのウォレットにAVAXを送金する 
⑤SleeFiでベッドNFTを購入する

これでSleeFiの準備は完了します。

計測開始時間から20時間後にエネルギーが回復し、1日1回睡眠の計測を行うことができます。

SleeFiの使い方・稼ぎ方

SleeFiのやり方・稼ぎ方

①ベッドNFTを選ぶ
②ベッドNFTを購入
③ベッドの詳細
④睡眠の計測
⑤SLFTをバーン

①ベッドNFTを選ぶ

寝て仮想通貨を稼ぐアプリSleeFiの始め方・稼ぎ方・使い方を解説

睡眠の計測可能時間が異なるので、適切なベッドNFTを選択します。

【睡眠の計測可能時間】
ショート:3時間〜5時間
ミドル:4時間30分〜7時間
ロング:6時間30分〜9時間
フレキシブル:3時間〜12時間

さらに、それぞれのベッドNFTにはレベル・5つの属性・タイプ・クオリティが設けられており、それらによって価値が変動します。

②ベッドNFTを購入

寝て仮想通貨を稼ぐアプリSleeFiの始め方・稼ぎ方・使い方を解説

アプリ内マーケットプレイスで好きなNFTベッドを購入します。

また、ベッドNFTはAVAXでも購入できます。

③ベッドの詳細

寝て仮想通貨を稼ぐアプリSleeFiの始め方・稼ぎ方・使い方を解説

ベッドの詳細を解説します。

【ベッドの詳細】
Efficiency:数値が高いほど獲得できるSLFTが増加します。
Luck:Lucky Boxの出現率やレベルが変化します。
Bonus:アイテムを使用した時の効果にポジティブな補正がかかります。
Special:SLGTを獲得できるトークン量が増えていきます。
Resilience:この値が高いほど、耐久値の減少が緩やかになります。

④睡眠の計測

寝て仮想通貨を稼ぐアプリSleeFiの始め方・稼ぎ方・使い方を解説

ベッドNFTを保持することによって、あなたの睡眠の質などに応じてSLFTを獲得できます。

アプリ内で記録した睡眠データを利用することで毎日の睡眠を改善させることができます。

睡眠の質が改善していくと、1日にもらえるトークンの量も増加していきます。

SLFTは主に睡眠・ガチャ・クエストなどによって稼ぐことができます。

もちろん、稼いだSLFTを換金することもできます。

【睡眠の計測】
Bed-Minting: 親となるBedを元にして新しいBedを生成することができます。
ベッドの修理: SLFTはベッドを修理するのに使うことができます。
ベッドのレベルアップ: ユーザーはSLFTとSLGTを消費することでベッドのレベルをあげることができます
アイテムの購入: ゲーム内にはゲームで有利になる様々なアイテムが存在します。
ガチャ機能: ガチャからはBed・宝石・アイテム・トークンが放出されます。
Lucky Boxの開封: ユーザーはLuckの値に応じてLucky Boxを獲得でき、Bed・トークン・アイテム・宝石が出現します。

⑤SLFTをバーン

寝て仮想通貨を稼ぐアプリSleeFiの始め方・稼ぎ方・使い方を解説

最後にSLFTをバーンします。

【SLFTをバーン】
①ベッドのレベルを上げて、より効率的にSLFTを稼ぐ
②新しいベッドをミントする
③ガチャを回してBed・宝石・アイテムをゲットする
④Rare以上を入れた組み合わせでのミント
⑤高いレアリティのLucky Boxの開封
⑥特別なガチャの利用

SleeFiのまとめ

本記事ではSleeFiの始め方を解説を解説しました。

世間ではSleeFiを触っている人はまだまだ少ないので、今から始めていけば先行者利益を得ることができます。

今回紹介したプラットフォームからSleeFiを始めて下さい。

そして、コインチェックの口座開設〜入金方法まで画像付きの解説が必要な方はこちら⇩

合わせて読みたい
【最短5分】コインチェックの口座開設方法を3ステップで解説
【最短5分】コインチェックの口座開設方法を3ステップで解説

続きを見る

GMOコインと他社取引所を比較した記事はこちら⇩

合わせて読みたい
【送金手数料無料】GMOコインの口座開設方法を3ステップで解説
【暗号資産の送金手数料無料】GMOコインの口座開設方法を3ステップで解説

続きを見る

僕がBit Lendingで200万円分のビットコインを年利8%でレンディングしている体験談はこちら⇩

合わせて読みたい
【200万円貸出し】BitLending(ビットレンディング)は怪しい?評判や口コミは?
【200万円貸出し】BitLending(ビットレンディング)は怪しい?評判は?

続きを見る

  • この記事を書いた人

たなか

投資歴 (10年目)仮想通貨歴(5年目)
初心者向けに仮想通貨(暗号資産)・DeFi・NFT・お金・ブログの情報発信してます。
仮想通貨やDeFi(レンディング)で7桁運用し運用レポート公開中!

-NFT