Pinterest(ピンタレスト)の自動投稿できる使い方・稼ぎ方を解説

ブログ

【初心者向け】Pinterest(ピンタレスト)の投稿方法を解説

Pinterestのピンって予約投稿できるんですか?

CanvaProを使えばPinterestのピン作成から予約投稿までコレ一つで完結します。

そのため、作業時間を大幅に短縮できて毎日投稿も容易です。

CanbaProの予約投稿で毎日投稿したいのですが、1ピン作るのにどれくらいの時間がかかりますか?

慣れてきたらピンの作成は5~10分で作れるので、1週間分くらい予約投稿すれば完璧です。

この記事を書いている僕は「投資歴10年目・仮想通貨歴5年目・DeFi7桁運用中」です。
上記の経験を元にPinterestのピン作成から予約投稿まで分かりやすく解説していきます。

Canva Proは魅力的なデザインを誰でも簡単に3ステップで作ることができるグラフィックデザインツールです。

CanvaProの使い方

①画像を選ぶ
②文字を入れる
③色を変える

CanvaProを使えば予約可能期間ほぼ無制限です。

僕の予約投稿はこんな感じ⇩

CanbaPro 予約投稿

このように、各種SNSやPinterestの適性サイズのテンプレートがあります⇩

Canba Pro テンプレート

Pinterest(ピンタレスト)×ブログの稼ぎ方

①Pinterestの登録 
②CanvaProの登録
③CanbaProでピンの作成から予約投稿

①Pinterestの登録がまだの方はこちらから⇩

合わせて読みたい
Pinterest(ピンタレスト)でブログのPV数アップさせる使い方
【表示回数10万超え】Pinterest(ピンタレスト)×ブログの稼ぎ方

続きを見る

Canva(キャンバ)とは?

Canba(キャンバ)の特徴

Canvaはオーストラリア発のグラフィックデザインツールです。

2012年に創業されてから急成長しており2017年5月には日本語版がリリースされ、世界中の1,000万人以上に利用されています。

Canva Proは無料の機能に加えて以下の機能が使えます。

Canva(キャンバ)Proの機能

①データを100GB保存できる
②テンプレートをチームで共有できる
③デザインのサイズを自由に変更できる
④写真の不要な背景を瞬時に削除できる
⑤8つのSNSでコンテンツを予約投稿できる
⑥61万点以上のプレミアムテンプレートと無料テンプレートが商用利用できる
⑦1億点を超えるプレミアムストック写真、動画、オーディオ、グラフィックが使える
⑧最大100組のブランドキットを使用して、ブランドやキャンペーンのカラー、ロゴ、フォントを簡単に保存や利用できる

【注意事項】
Pinterestの予約投稿をCanbaProで毎日1ピンすらできない人は絶対にやめておいた方がいいです。
中途半端にやるくらいなら、SNSやSEOを極めた方が稼げると思います。

Canba(キャンバ)の登録方法

CanbaProは無料トライヤル期間が30日間あるので実際に使ってみて、月額¥1,500で利用するのか検討してみましょう。

まずはCanva Pro公式サイトにログイン。
「Google」or「Facebook」or「メールアドレス」で続行します。

Canba(キャンバ)の登録方法

CanbaProは月額¥1,500なので、一日当たりだと50円です。

「トライアルを申し込む」をクリック。

Canba(キャンバ)の登録方法

以上でCanbaProの登録完了です。

CanbaProの登録

Pinterest(ピンタレスト)の収益化の基本

紙と色えんぴつ

Pinterest(ピンタレスト)の収益化の基本

①毎日投稿が基本
②プロフィールを充実させる
③画像サイズは1,500✖️1,000px

①毎日投稿が基本

Pinterestを伸ばす上で最も重要なことは毎日投稿です。

Pinterestでは新しいピンを毎日投稿しているアカウントがアルゴリズムで優遇されます。

1日3ピン投稿できるなら、朝昼晩と分けた方が良いです。

②プロフィールを充実させる

SNSのプロフィールをコピペでOKです。

そして、自分のブログに適した# をつけましょう。(#は半角で入れましょう。)

僕のPinterestのプロフィールはこちら⇩

③画像サイズは1,500✖️1,000px

Pinterestの画像サイズは縦長の1,500✖️1,000pxが推奨されています。

推奨サイズでなければアルゴリズム的にピンを優遇して表示されません。

【番外編】ココナラで稼ぐ

ココナラはスキルを売買できるサービスでやり取りは匿名で決済もサイトやアプリ上で出来ます。

Pinterestの実績ができたら、「コンサル・運用代行・ピンの拡散・画像の作成」などで稼ぐこともできます。

ちなみに僕はWordPressの修正やカスタマイズに困った時はココナラを使っています。

ココナラはメルカリのように利用者が安心して利用できるように5段階評価があるため「僕は一度も適当な仕事をされた事がなく」長らく愛用しています。

さらに、決済前に『見積もり・カスタマイズ相談』ができる流ので、決済後にお互いに「こんなはずじゃなっかた」となることも事前に防げます。

Pinterest(ピンタレスト)の使い方

Pinterest(ピンタレスト)の自動投稿できる使い方・稼ぎ方を解説

このピンを実際に作った時のCanvaProの使い方を解説します。

CanvaProの使い方

①画像を選ぶ
②文字を入れる
③色を変える

①画像を選ぶ

「素材」をクリック。
検索窓にキーワードを入力「ピンタレスト」

👑プロ:Canva Proでしか使えない高画質でデザイン性が高い画像

Pinterest(ピンタレスト)の使い方

Canbaフリーではこの素材が使えません。

Canbaフリー

②文字を入れる

「テキスト」の「見出し」をクリック。
画像に文字入力ができます。

Pinterest(ピンタレスト)の使い方

入力した文字のフォントを変換することができます。

Pinterest(ピンタレスト)の使い方

③色を変える

入力している画像の色を変えることもできます。
作成している画像の雰囲気や強調したい部分など、アレンジができます。

Pinterest(ピンタレスト)の使い方

今回の場合赤がメインカラーです。
黄色だと統一感が損なわれるため、不採用となりました。

Pinterest(ピンタレスト)の使い方

Pinterest(ピンタレスト)予約投稿のやり方

Mac

CanvaPro予約投稿のやり方

①コンテンツプランナーを開く
②画像を選択
③投稿準備

①コンテンツプランナーを開く

「コンテンツプランナー」をクリック。

CanvaPro予約投稿のやり方

②投稿に必要な情報を入力。 

投稿に必要な情報を入力します。

・投稿日時
・ボード
・タイトル
・ページ数
・説明文
・ブログのURL

CanvaPro予約投稿のやり方

③投稿準備

「スケジュール」をクリックで予約投稿できます。

CanvaPro予約投稿のやり方

Pinterest(ピンタレスト)のよくある質問

質問

Pinterestのよくある質問

①リピンした方が良いですか?
②RSSフィールド自動投稿で自動投稿できませんか?
③CanbaフリーでもPinterestの予約投稿できますか?

①リピンした方が良いですか?

絶対にした方が良いです。

Pinterestのアルゴリズムでリピンしないとどれだけ良いピンを毎日投稿してもインプレッション数が下がってしまいます。

実際に2022年5月のインプレッション数が83,530で6月は167,750と右肩上がりでしたが...

Pinterest(ピンタレスト) インプレッション

6月後半ごろからリピンを辞めた瞬間に、7月のインプレッション数が35,659に下がり8月は23,938と大きく右肩下がりになってしまいました。

Pinterest(ピンタレスト) インプレッション

9月現在は毎日10リピン(5分)をしているだけでインプレッション数が5万以上に復活してきました。

そのため、リピンの数よりもPinterestを毎日触ってアルゴリズムにアクティブユーザーであることをアピールすることが大切です。

②RSSフィールド自動投稿で自動投稿できませんか?

RSSフィールド自動投稿はブログ記事のアイキャッチ画像の自動投稿になります。

そのため、Pinterestが推奨している1,500✖️1,000pxの画像サイズにならないためおすすめしません。

③CanbaフリーでもPinterestの予約投稿はできますか?

CanbaフリーではPinterestの予約投稿ができません。

ピンの作成から予約投稿まで完結するのはCanva Proです。

Pinterest(ピンタレスト)のまとめ

本記事ではPinterestの投稿方法を解説しました。

ブロガーでPinterestを始めている人はまだまだ少ないので、今から始めていけば先行者利益を得ることができます。

是非Pinterestを始めるならCanva Proを試してみて下さい。

\まずは試してみよう/

無料でCanbaProに登録

僕が初月から1万円稼いだ仮想通貨ブログの始め方はこちら⇩

合わせて読みたい
仮想通貨 ブログ 始め方
【なんと!】初心者が初月1万円稼いだ仮想通貨アフィリエイトのやり方

続きを見る

  • この記事を書いた人

たなか

投資歴 (10年目)仮想通貨歴(5年目)
初心者向けに仮想通貨(暗号資産)・DeFi・NFT・お金・ブログの情報発信してます。
仮想通貨やDeFi(レンディング)で7桁運用し運用レポート公開中!

-ブログ